最近話題の宅配買取ってどうなの?メリットとデメリット解説

指輪買取について調べていると、よく目にするのが「宅配買取」です。

今までは、店舗に品物を持ち込む「店舗買取」や自宅に査定員が来る訪問買取の二種類が主流でした。

でも最近では、これらに加えて宅配買取も人気です。

ここでは、宅配による指輪買取についてご案内します。

宅配買取とは、その名の通り、宅配にて買取をしてもらう方法です。

具体的に説明すると、まずはWebから申込みし、専用の宅配キットが来るのを待ちます。

(業者によっては段ボールなど自分で用意する必要があります。)

宅配キットが届いたら、それに買取希望の指輪やその他品物を入れて買取店に発送し、査定結果メールを待ちます。

査定結果に満足できたら、手続きをして完了。

通常数日以内に買取金額が振り込まれます。

宅配買取は自宅にいながらにして、しかも誰にも会わずに進められるのが何よりのメリット。

買取ハードルが非常に低いです。

そのため、今まで買取店を利用したことがない人や、実際に値が付くか不安…と思う人におすすめ。

また、査定額を見て、やっぱり買取をやめようと思った時も気楽。

キャンセルもWeb手続きだから面倒なことはありません。

一方、デメリットは、やはり査定現場に居合わせられないこと。

どこでどのように査定が行われているのかは不透明です。

送られてきた査定結果を見ても、その良し悪しが付けにくいのが難点。

宅配買取を利用する際には、いざというときのために実店舗があって聞きに行ける業者を選ぶ方が安心でしょう。

Comments are closed.